唐船峡そうめん流し

竹などを使って上からそうめんを流すものを「流しそうめん」と呼び、
テーブルに丸い回転式そうめん流し器置いてぐるぐるとその場で回すものを「そうめん流し」と呼ぶそうで、
鹿児島県指宿市の唐船峡が「そうめん流し」の発祥の地とされている.

唐船峡のそうめん流しのお店は指宿市営1店と鱒乃家と長寿庵の民営2店があり、
市営の方に行ってみた.
けっこう立派なエントランス.
この橋の向こうに渓谷に降りていくエレベーターがある.
c0186738_13394713.jpg


メニューはこちら.
定食がお得な感じもしたが嫌いな川魚がもれなくついてくるので単品でオーダーした.
c0186738_13401666.jpg


まず食券を購入する.
c0186738_13405142.jpg


広いスペースにずらりと並んだ回転式そうめん流し機.
昼時は満席になることが多いようだが、夕方に行ったので席は空いていた.
c0186738_13412342.jpg


好きな席に座り席の番号を店員のおばちゃんに伝え、
しばらくしてそうめんが登場。
水流が超早い.
c0186738_1342534.jpg


冷たい水に流れるそうめんは美味しく楽しかった.

+++++++++++++++++++

市営唐船峡そうめん流し
場所:鹿児島県指宿市開聞十町5967
OPEN:10:00~17:00
CLOSE:無休

トラックバックURL : http://misyuku.exblog.jp/tb/24451372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by misyukuchan | 2015-05-24 04:00 | 旅(国内) | Trackback | Comments(0)

チャオ。


by misyukuchan