板門店ツアー

今回の旅行で一番楽しみにしていた板門店ツアー.

ロッテホテルに集合しバスに乗ってソウルから約60キロのところある板門店に向かう.
韓国人ガイドさんが同乗していて日本語で案内をしてくれる.
c0186738_20205522.jpg


北朝鮮に近づくと川沿いには有刺鉄線が張り巡らされ警備小屋が所々にあった.
川の向こうに見えるのは北朝鮮.
c0186738_20214712.jpg


途中2か所の検問所で軍人が乗り込んで、
パスポートチェック、服装チェック、カメラチェックを行い一気に緊張感が高まる.

JSAビジターセンターで観光バスから下りて、板門店に関するビデオの鑑賞と誓約書にサインをする.
誓約書は「もし何かあっても、国連軍、アメリカ、韓国はあなたたちの安全の保証はしません」といった内容だった.
c0186738_20241686.jpg

c0186738_20395779.jpg


宣誓書に続いて、板門店ツアー参加者が次に渡されたのは民間人を判断するバッジ.
c0186738_20223155.jpg


いよいよ国連軍が警備する専用バスに乗換えて板門店へ向かう.

板門店!!
事前に予習で見た韓国映画「JSA」そのまま.
青い小屋の向こうは北朝鮮.
ドキドキする.
c0186738_20231065.jpg


北朝鮮の兵士が双眼鏡を手に韓国側の動きを注視している.
c0186738_20423340.jpg


軍事停戦委員会会議場に入った.
マネキンのように全く動かないの韓国兵士.
c0186738_20403730.jpg


会議用テーブルの上に置かれたマイクロフォンのケーブルは、南北の軍事境界線を示しています。
国連の旗やケーブルを挟んで左が韓国、右が北朝鮮.

もう一人の韓国兵士は北朝鮮へ通じるドアを警備していた.
c0186738_20405937.jpg


3分だけ写真撮影が許されているため警備する兵士と記念撮影をした.

中心のコンクリートを挟んで韓国側は砂利で北朝鮮側が砂.
c0186738_20262161.jpg


板門店を警護している韓国兵は半分身を乗り出してすぐに銃を取り出せるよう構えている.
c0186738_20272010.jpg


板門店での韓国と北朝鮮の緊迫した雰囲気を感じることが出来、
とても良いツアーだった.満足☆

ツアーのお昼ごはんで食べたプルコギも美味しかった.
c0186738_20275071.jpg

トラックバックURL : http://misyuku.exblog.jp/tb/24682525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by misyukuchan | 2015-09-14 20:28 | 旅(海外) | Trackback | Comments(0)

チャオ。


by misyukuchan